オータニ・モンゴルの里

銀世界

 

あちらこちらで、雪だよりを耳にする今日この頃ですね。

丹波篠山にも薄っすらではありますが、山々、田畑一面、美しい銀世界が広がっています。

スローモーションでも見ているかのように、高いたかーい空からふんわりと舞っています。子供達は積もりたての、さらさらの雪にとにかく触りたくって、遊びたくってワイワイ賑やかにお外で過ごしていて、見ているだけでほのぼのします。

お庭に動物が遊びに来たスタンプを発見。微笑ましくって、ついブログに載せました。

雪に包まれたゲルの中は、装飾の赤色が益々映えて、くつろぎます。

そんな雪の日のモンゴルのゲルは旅人の心を、丸くしてくれています。