オータニ・モンゴルの里

畑の衣替え


オータニ モンゴルの里を支えてくださっている畑仕事

色とりどりの花畑

つい先日まで色の少ない冬景色に

目が慣れていたのに

気づけば色とりどりの花畑

また一から新しいパレットにして

種まきをします


パレットの表面は雨や雪で

少し硬そうに見えますが

起こせばふわふわ ミミズがいっぱい出てきます


土色の茶色ってほんとに美しい

子供の頃から色鉛筆で先に無くなるのが茶色

木の幹や道、大地に視線がいって描いていました


色とりどりの花畑も衣替えをした茶色の畑もどちらも最高に美しい

遠方の里山の景色  毎日見慣れた景色 今日の三重奏は格別に美しい

                                                  (三重奏は 空・山・地 の事)