オータニ・モンゴルの里

モンゴルの日常


新年度 

進学

進級

移動

新天地


春心さまざまにお過ごしの今。

お洋服も着込んだり、脱いだり・・

ゲルのドアも開けたり、閉めたり・・


そんな中、つくし摘みを楽しむ・・

職業柄、一日中食材探しして楽しむ・・


誰かに食べていただける喜び・・

お料理人の醍醐味


ここしばらくは、お花見献立

お重箱に詰めるのが田舎の良さ


モンゴルでは、夏季になると厨房はお外でも平気。

移動式の調理用暖炉をお外に出して、

雨の心配も無い大自然に好きなだけ煙りと香りを振りまく

これからは、遊牧民が最も本領発揮する季節。

エネルギーが爆発  ダイナミックに大自然と戯れる。


その、エネルギーを下支えしてくれるのが、白い食べ物と称される

乳製品の数々です。