オータニ・モンゴルの里

カブトムシさんもモンゴルの里でゲルスティ

今日のゲルスティはカブトムシさん

朝日を一身に浴びて輝く

麦わら帽子のリボンの影にかくれんぼ

スイカを食べさせて飼育していた

子供の頃を懐かしむ・・・

自分達の子供達はもっぱら

昆虫ゼリーで飼育・・・

街からゲルスティにいらっしゃっているお子様に見せてあげたくって、呼びに行ってるすきに、いなくなってしまいました

何故か、ほっとしました 

先日の雀の雛といい、小さくたくましい命の輝きに

手を合わせたくなりました