オータニ・モンゴルの里

ブログカテゴリ:春日記


2018/05/01
目まぐるしい日常の中 皆様いかがお過ごしでしょうか・・ 体調管理はなかなか大変ですね。 丹波篠山ではまだストーブをなおせずにおります。 農家の方々は田植えの準備が整い、このゴールデンウィークは大忙しです。 カエルの歌を夜な夜な耳にしていますと、 鏡のように輝く田んぼの中に住んでいるみたい、360度からの音響。 オータニ...

2018/04/28
モンゴルゲルから望む風景に魅せられて・・・ 頭上で山が二つに割れそうな轟で雷が鳴りました。雷雲は数分後には隣町の空に足早に去っていきました。 お腹の中で打ち上げ花火が上がったみたいな爆音を聞いた時、ちょうど外で大工仕事をしていたものですから、みんなで震え上がってしまいました。...

2018/04/27
長閑な心持ち れんげ畑の向こうに子供たちが小さい時にお世話になりました保育園が見えます。 通る度に季節の移ろいを届けてくれるこの道 子供たちと他愛ないおしゃべりを繰り返しながら通った通学の道 遠くまで連なる山々の雄大さや広く輝く空に気づかないまま走った道...

2018/04/24
今日も大きなお鍋で筍を茹でようと思っています。 今日は竹になりかけた、たけのこを茹でてみようと思います。 めんま・キムチ作りには繊維の歯ごたえが、楽しめるんじゃんないかと思って・・・ 楽しみです。山の幸に乾杯。感謝。 ゲルスティのお客様お楽しみに・・・

2018/04/23
一雨ごとに山野草が楽しめる季節になりました。また、野菜との組み合わせを楽しんで、山椒や木の芽のアクセント。天ぷらに酢の物と農家の食卓は賑わう季節。今日はわらびが出番。モンゴルの里の食卓には、さてさて、どんな顔ぶれが並ぶのでしょうか お楽しみに・・

2018/04/22
私たちの住む(丹波篠山)の農家の方々は今、育苗の真っ最中です。 とにかく 田植えまでそのことばかりで、他は手につきません。 毎日お天道様を拝みながら暮らしておられます。 私たちも地元のお米をいただいているお陰で 365日ご機嫌麗しいです。今年も豊作に恵まれますようにお祈りしています。

2018/04/20
今朝 お友達が届けて下さった、アンネ・フランクの言葉。 心に響きました。 嬉しくなって、好きな言葉をもう一つ添えて、したためました。 今を咲きほこる花々 in 丹波篠山

2018/04/19
長閑 穏やか 静か 清らか 爽やか 讃え拝みたくなる風景ですね 私たちの暮らす丹波篠山の大好きな景色の一つです。 水田の中に春日神社がございます。...

2018/04/18
子供たちは新年度という新しい毎日に少しづつ慣れてきた頃でしょうか・・ 雨にも負けず風にも負けず、毎日を全身全力で過ごしておられる様子に感動を覚えますね。 街の子供たち、里の子供たちそれぞれの幼少体験は随分と格差がありますね。 同じ21世紀平成30年と一口で言っても、まるで別世界のよう。...

2018/04/17
18年ぶりに小さく四角い箱の上に登りました。 トヨタ自動車が開発の途中で偶然発見したという特殊な塗料を、お友達の協力を得て、小さく四角い箱の上、すなわち厨房の屋根に塗りました。...

さらに表示する